遠心分離機

本機は、フライされた製品の余分な油をきる分離機です。
分離時間は15〜20秒で製品や分離した油の変質はありません。
自動ホイストあるいはモートルブロックでバケットが取り出せ攪拌機の上でバケットの底が開くように設計されています。
フライヤーの能力により機種をお選びください。

仕様
型式 A BS L
能力 20kg/batch
(1回の処理量)
35kg/batch
1回の処理量)
70kg/batch
(1回の処理量)
モーター 0.4kw 0.75kw 1.5kw
機械寸法 550×910×
640mm
900×1220×
830mm
1060×1370×
1050mm
重量 200kg 250kg 400kg